参考書

中国語初心者がまず手にとって欲しいオススメ参考書【新ゼロからスタート中国語】レビュー

中国語の勉強をはじめたばかりの人が一番最初に手にする参考書ってなんだろう?

英語と違い中国語はゼロからスタートする人ばかりなので、「そもそも中国語ってどんなん?」などと中国語を大まかに理解したいですよね

小難しい発音や文法を詳しく見ていくんじゃなくて、中国語の基本を知りたい!先ずはそんな疑問を持つ人が多いと思います。

この記事では、そんな初心者の方が一番最初に手にとってもらいたい「新ゼロからスタート中国語」に関してレビューします。

新ゼロからスタート中国語文法編の概要

出版会社である「Jリサーチ出版」の公式ホームページはこちら

2015年3月に「新」ゼロからスタート中国語文法編が発売。

その前身で僕が持っているゼロからスタート中国語文法編は、2005年に書版が発売されているので、参考書としてはロングセラー商品ですね!

本書のコンセプト

この参考書がどんなものか?

  • 中国語初心者のための入門書
  • 「発音」と「文法」両方学べる
  • 45の公式文法に沿い文法の基礎を学べる

文法編とありますが、本書は中国語という言語の仕組みから発音、文字、文法のルールを説明してくれています

ゼロから中国語を勉強したいという人へ向けた中国語総合入門書ですね!

内容紹介

中国語の基本を身につけるビギナーにぴったりの1冊です。初学者に必須の「発音」と「文法」の両方をマスターできます。「発音」→「文法」という構成で、まず「発音編」で声調、子音・母音、ピンインを身につけて、「文法編」で基礎文法を段階的に積み上げていきます。文法の説明は45の「文法公式」にまとめて紹介しているので、頭を整理しながらシンプルに覚えていくことができます。文法公式の後には、書き込むスタイルのエクササイズが用意されていて、文法知識を定着させながら、「簡体字」を覚えられます。CDには、例文と単語(日本語訳も)を収録。発音とリスニングの練習ができるほか、単語力強化にも役立ちます。

参照:「Jリサーチ出版」の公式ホームページ

Amazonでのレビュー

Amazonでは「中国語カテゴリーで売れ筋ランキング1位」を獲得しています。
※2020年3月時点

中国語カテゴリーで売れ筋ランキング1位を獲得しているのは、それだけ多くの人に支持されているということです。

なので、口コミも星4と高めの評価

ざっとAmazonのレビューを見てみると、

  • 初心者にとって使いやすい
  • 見やすい・解説が丁寧
  • 付属のCD音声がいい
  • 発音パートがもう少し欲しい

中国語は「你好や謝謝」しか知らなく、本当にゼロから中国語を学びたい人にとって、使いやすい!

という評価が多いですね。

ふむ。期待大!

著者はどんな人?

「新ゼロからスタート中国語 文法編」の著者は「郭 海燕氏」「王 丹氏」の2名です。

お二人とも北京生まれで、中国国内大学の日本語科を卒業。

日本国内で通訳や翻訳の仕事をしていて、NHK関連の業務を行った経験もある方たちです。

ですので、本書は日本人のことをよく理解している中国語ネイティブが、中国語の仕組みから文法と発音の基本ルールをまとめています

本書の構成

「発音編」「文法編」の2部に分かれています。

発音編では UNIT1〜8

文法編では UNIT1〜20

本書では発音の説明も含まれていますが、本当にポイントだけなので、発音に関しては別途で発音専用の参考書を使うとこをオススメします

発音専用の参考書はこちらもご参考ください!

【ランキング5選!】本当に自信をもっておすすめしたい中国語発音の本大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 僕はこれまで中国語発音の本を8冊は使ってきました。 「そんな必...

新ゼロからスタート中国語文法編のポイント

実際に僕が使ってみて、良いと思うところ、悪いと思うところをまとめます。

良いところ

全体的に見やすい!

参考書の中身はとても見やすくて、初心者の方が見てもストレスを感じにくい作りになっていると思います。

参考書によっては、文字がビッシリと詰まっていて、開いただけで頭が痛くなるようなものもありますよね(>_<)

本書はUNITごとに、ポイントがうまくまとまっているのと、文字が大きめに書かれているのでとても見やすいです。

※画像は旧版です

文法の基礎知識が身につく!

中国語を一通り勉強して、ビジネスレベルまで引き上がった今に再度読み返してみても、文法の基礎がわかりやすくまとめられているなーと思います。

ゼロから中国語を勉強する人が、おさえておきたい基礎が網羅されています

いきなり分厚い文法書を開いて、心が折れた、挫折したという人にとっては、とても気軽に文法を学べる参考書ですね。

文法編UNIT20の中で、 日常で使う頻度の高い文法項目を45の公式に絞って説明してくれています。

そして、各UNIT内での流れ・説明がとても見やすくて、解説が丁寧です。

要は分かりやすい!

参照:1UNITの流れ

例文 → 本文単語 → 文法説明 → 練習問題

「例文」と「単語」が見開きで1ページ

「文法(45の公式)」が見開きで1ページ

「練習問題」が見開きで1ページ

この流れは実際に使っていて、とても勉強しやすかったです!

テンポが良くて、勉強していて楽しいと感じさせてくれる参考書だったのでとても重宝しました。

CD音声が良い!

「例文」「単語」「文法」の各中国語は全てネイティブ音声が収録されています。

音声スピードも初心者が聞き取りやすいように、ゆっくり目にハッキリとした音声となっているので、初心者の方にはとてもいい音声教材になると思います。

例文には、日本語の追訳があるので、中国語・日本語・音声を使って瞬間中作文の勉強にも使えますね!

瞬間中作文に関してはこちらをご参考ください。

中国語を独学でペラペラと話せるようになるための勉強法【瞬間中作文】とは?大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 中国語を話すようになるのにはどんな勉強をしたらいいの?という質問を受...

悪いところ

例文のカタカナ表記はいらない

中国人著者の参考書なんですが、なぜか例文にカタカナ表記があるんですよね・・・。

この参考書は、ゼロからスタート中国語です。ゆえに、中国語勉強をはじめたばかりの初心者の方がユーザとなります。

初心者の方には「カタカナ」読みだけは絶対覚えて欲しくない!

カタカナ読みがクセになると、極端な話し中国語は喋れなくなると思ってください。

例文の下にカタカナ表記がありますが、カタカナでは発音をしないように!

中国語の習得度を極端に遅くなる。

詳しくはこちらをご参考ください!

中国語の発音をカタカナで覚えると100%失敗する理由中国語を話せるようになると、よく周りの人から中国語の発音をカタカナで教えて欲しい、カタカナだとどう書くのか?と聞かれることが多いんです。...

 

発音パートが少ない

本のタイトルが「ゼロからスタート中国語“文法編”」と、文法中心本なので、悪いところでもないのですが・・・

発音に関するパートがあったので、もう少し詳しくしてくれてもいいのになーという贅沢な意見ですねwww

こんな人に読んで欲しい

ゼロからスタート中国語のタイトルにあるように、中国語をゼロからはじめようと思っている初心者の方にオススメです!

  • 中国語の勉強をはじめようと思っている方
  • 中国語の勉強をはじめたばかりの方
  • 中国語文法の基礎・ポイントを学びたい方

特に、中国語勉強をはじめよう、はじめたばかりの方で、「参考書は先ずは何を買ったらいいの?」と悩んでいる方は、この本を試してみたらいいと思います。

逆に、発音と文法を一通り学んだ方だと、物足りない内容になるかなーという感じですね。

新ゼロからスタート中国語文法編のまとめ

新ゼロからスタート中国語文法編に関して、僕が使ってみた上での感想を中心にまとめてみました。

Amazonの評価も良いように、中国語初心者の方にとってはとても良い参考書となっています!

超人気本なので、メルカリでも結構出回ってて中古でよければ「700〜800円」で買えると思います。

本屋さんやAmazonだと、税込1,320円で、Kindle版(電子書籍)だと税込1,056円

中国語初心者で、先ずは何したらいい?と思っている方は、ぜひこの参考書を手にってみて中国語という言語の仕組みから発音、文字、文法のルールから勉強してみてください。

 

もし、もっと文法に特化したより本格的な文法書を探しているのでしたら、こちらの記事を参考にしてみてください。

【本気で勉強する人向け!】中国語の文法書として持つべき1冊とは?大家好!チュウコツです。 中国語に限らず語学を習得する上で「文法」の勉強は必須です。 中国語の発音勉強がひと通り終わったら、...

 

この記事が中国語学習のお役に立てたら幸いです。

それではまた
那我们下期再见!

ツイッター情報!

ツイッターでは、「使えそうな中国語単語やフレーズ」「中国語のおすすめ勉強方法を中心につぶやいています。

よければ、いや!よくなくてもフォローお願いします!

チュウコツ(@chukotsu_twitter)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です