中国語おすすめ勉強方法

【実際に使ってみた】ディズニープラスは中国語勉強にもおすすめ!中国語字幕と音声は?

大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter)

ディズニープラスって、中国語勉強に役にたつの?

先日から、ディズニーの名作が見放題のサービス「ディズニープラス」を使いはじめてみました。

実際に使ってみると、

Netflixとは違った点で、中国語勉強にも役立つなぁ

と実感しています。

中国語は、映画やドラマを見てどんどん覚えたい!と思うけど、実際にはそんなうまくいかないと思っていませんか?

映画などで中国語力を上げていくには、「自分にあった作品」と出会うことが超絶大事です!

自分にあった作品とは、
自分が好きだと思う作品」、
自分のレベルにあった作品
だと僕は思います。

ディズニープラスでは、中国語学習者にとって「自分にあった作品」がたくさん用意されているのです!

この記事では、その点にも触れながら、ディズニープラスを使った中国語勉強の使い勝手に関して紹介します。

こんな方はぜひ参考にしてみてください。

  • 映画やドラマを使って中国語勉強をしたい
  • 中国語をもっと楽しく勉強したい
  • Netflixは自分に合わない
  • ディズニー、マーベル、スターウォーズ作品大好き

ディズニープラスとは?

ディズニーが公式で展開する、定額動画配信サービスです。

超ざっくり言うと、Netfrixのディズニー版ですね!

詳細は、公式ホームページを見ていただいた方が早く、正確なので、ここでは、僕が特に気になった点をあげてみます。

 

月額990円(税込)

1アカウントで最大4台まで同時視聴ok

ディズニー作品以外の作品も多い

オリジナル作品もある

 

まず、気になる価格ですが、月額990円とNetfrixのベーシックプランと同額です。

年額だと、さらにお得「9,900円
月額825円で楽しめます。

Netfrixのベーシックだと、同時視聴台数が1台ですが、ディズニープラスだと1アカウントで、最大4台まで同時視聴が可能なのはナイス!

さらに、ディズニープラスは、1アカウントで最大7つまでプロフィールが作れます。

家族で1アカウントを契約すれば、各自でプロフィール作成し、それぞれで「お気に入り」「履歴」「おすすめ作品」などを管理できるようになります。

小さいお子さんがいる家族だと、更に実用性ありそうですね!

 

僕は当初、「ディズニープラスはディズニー作品しなない」と勝手に思い込んでましたが、これは間違いでした。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、スターなどの名作が視聴可能!

https://disneyplus.disney.co.jpより引用

今回、我が家が加入したのは「マーベル」作品が入っていたからでした。

アベンジャーズや、X-Menなどマーベルファンにはたまりませんね!

 

また、ディズニープラスには「オリジナル作品」も多数あります。

マーベルファンの嫁氏は、この「ロキ」というオリジナル作品を観れて、超絶満足しています。笑

https://disneyplus.disney.co.jpより引用

オリジナル作品の詳細は、こちらの公式HPを参照ください。

https://disneyplus.disney.co.jp/program.html

Disney+

ディズニープラスを使いはじめた理由

僕は、Netfrixユーザーなので、正直ディズニープラスに入りたい!という気持ちはありませんでした。

しかし!

嫁氏からある日、こんな言葉が…

マーベルドラマ「ロキ」がディズニープラスだけで観れるヨ!
息子氏もかわいいディズニー作品観たいヨ!
中国語勉強にも役立つかもヨ!

正直、1個目の理由だけなら、「うーん…どうやって断ろう」となっていました。汗

しかし!可愛い息子のためと、ディズニー作品で中国語勉強にも役だれれないか?という興味から、加入を決めたのです。

スポンサーリンク

ディズニープラスの対象言語

対象言語は、こちらの画像を参照ください。

Disney+が利用可能な国・地域より引用

中国語も簡体字、繁体字で対応!

全作品が、この対象言語に対応しているわけではありません。
(2022年3月現在)

日本語、英語の音声・字幕は全作品で対応されていますが、中国語やその他言語では、対応していない作品もあるのです。

字幕では、中国語(簡体字・繁体字)対応している作品でも、音声までは中国語対応していない作品もあります。

中には、字幕でも中国語対応していない作品もありました。

ざっと見た感じですが、世界各地で提供されている人気作品であれば、中国語字幕対応はしている感じです。

ただ、「全作品ではない!」という点は注意が必要ですね。

ディズニープラスは中国語勉強にもおすすめ

僕は、これまで中国や台湾のドラマを活用し、中国語を勉強してきました。

▼「ドラマを使った中国語の勉強方法」の詳細はこちら

【聞き流しから参考書代わりまで!】中国ドラマを有効活用したおすすめ勉強方法5つのステップ中国語を習得するのに、中国ドラマを観ながら勉強する方法はとても効果的です。 僕は、中国語の勉強を始めて1年ちょいくらいの時に、中国...

この経験から、ディズニープラスも中国語勉強へ活用してみました。

実際に使ってみて、良かった点、悪かった点があるので、そちらを僕なりにご紹介してみます。

前述の通り、ディズニープラスを使えば、こんな組み合わせが可能。

「ディズニー作品」と「中国語音声・字幕」

このように、「音声言語」と「字幕言語」から、中国語(Mandarin)を選べます。

「ディズニープラスは中国語勉強に役立つのか?」

これはいい!と思った点や、これは良くないなぁ!と思った点をあげてみます。

メリット

僕が感じたメリットは大きく3点!

  • 作品がとにかく豊富
  • 中国語勉強に適した作品が多い
  • ダウンロードで外でも簡単に勉強できる

それぞれ見ていきます。

メリット1 作品がとにかく豊富

前述の通り、ディズニープラスはディズニー作品以外にも盛りだくさん。

「パイレーツオブカリビアン」

「スターウォーズ」

「アベンジャーズ」

こんな感じで、

海外の超ヒット作品のシリーズがズラーっと用意されています。

もちろんディズニーの名作も盛りだくさん!

名作が多いと、中国語勉強のモチベーションも上がりますよね。

Netflixでは、ディズニーや、マーベル、スターウォーズ作品は、見ることができないので、より自分好みの作品も見つかると思います。

ただ、注意点もあります!

ディズニープラスの全ての作品が、中国語字幕・音声に対応しているわけではありません。

この点は、後ほどデメリットでも触れます。

「ディズニープラス」という名前に引っ張られますが、作品数は16,000以上(2021年末)あり、めちゃ豊富です!

メリット2 中国語勉強に適した作品が多い

ディズニープラスは、子供むけの作品も多く、理解しやすく、優しい作品が多い。

特にディズニー作品は、子供が見ても楽しく、理解できるような作品が多い傾向にあります。

ゆっくり、短く、簡潔なセリフが中心

同じセリフを繰り返す

長いセリフより、映像が中心

なので、中国語勉強の初心者でも、楽しく、優しく勉強しやすいんです!

例えば、「ミッキーマウスクラブハウス」

ミッキーマウスクラブハウス作品ページより引用

ミッキーが視聴者である僕に、中国語でゆっくりと話しかけてくるようなシーンが多く、楽しく中国語を聞き、中国語字幕をおってしまう作品!

ディズニープラスは、Netflixと比較して対象年齢3〜5歳の子供むけ作品が多い印象ですね。

「ゆっくり、短く、分かりやすい」セリフを何度も繰り返してくれるので、中国語勉強の活用にも最適!

メリット3 ダウンロードで外でも簡単に勉強できる

ディズニープラスは、スマホやタブレットのアプリから、動画を簡単にダウンロードできます。

Disney+
Disney+
開発元:Disney
無料
posted withアプリーチ

スマホのアプリから、好みの作品を選んで、そこから超簡単にダウンロードできます。

PCへは、ダウンロード不可!

スマホがWi-Fi環境下のみでダウンロード可能!

家のWi-Fiで、サクッとダウンロードしておけば、外でネットがない環境でもその作品を見ることができます!

もちろん通信料の心配はいりません。

各作品の横にあるダウンロードボタンを押せば、ダウンロードコーナーにその作品が並んでいます。

「電車での通勤時間、外での待ち時間、カフェでのまったりタイム」

ディズニープラスのダウンロード機能があれば、こんなスキマ時間に、映画やドラマで簡単に、楽しく中国語を勉強できるのです!

デメリット

では、逆に使い勝手が悪かったり、イマイチな点はどうか?僕が実際に感じてみた点をあげてみます。

  • 速度調整機能がない
  • 中国語完全対応の作品が多くない

メリット1 速度調整機能がない

Netfrixだと、「×0.5、×0.75、×1.25、×1.5」と、遅くしたり、早くしたりと速度調整機能がありますが、ディズニープラスは、残念ながら速度調整機能がありません。

映画やドラマで語学勉強をする場合、

「セリフが早すぎる!!」

そんなとき、×0.75倍速だと、中国語の字幕と音声が聞きやすくて便利なのですが、ディズニープラスはその機能がない点は残念。

メリット2 中国語完全対応の作品が多くない

メリットでディズニープラスは、作品がめっちゃ多い!と、お伝えしました。

その一方で、ディズニープラスは、「中国語の字幕」と「中国語の音声」の2つが共に用意されている作品は多くないです。

例えば、2017年の大ヒット作品で「オリエント急行殺人事件」

「中国語字幕(簡体字、繁体字):あり
「中国語音声:なし」です。

音声は、英語か日本語などで選択できるのですが、中国語音声はありません。

「作品は豊富だけど、中国語対応はまだまだ弱い」

というのが、僕が正直に感じた最大のデメリットです。

ただ、ディズニープラスでは、ヘルプの「ご意見・ご要望」コーナーで、チャットや電話、フォームから、ユーザーの声を積極的に聞こう!という姿勢が強いため、今後に期待です!

ちなみに僕は、アナ雪の作品に対して、「中国語対応をお願いします!」とリクエストしています。

スポンサーリンク

ディズニープラスを使った中国語勉強のまとめ

ディズニープラスを使った中国語勉強に関し、最後にもう一度おさらいです!

ディズニープラスのポイント

  • 作品数16,000以上と豊富
  • ディズニー作品以外も超豊富
    (マーベル、スターウォーズ、韓流など)
  • 子供むけ作品で中国語勉強に最適
  • ダウンロードで外の勉強も快適
  • 速度調整機能がない
  • 中国語字幕・音声共に対応している作品もある
Disney+

ディズニープラスで、中国語勉強をするのであれば、こんな方が特におすすめだと思います。

  • ディズニー作品が大好き
  • マーベル作品が大好き
  • 子供に中国語を教えたい
  • 子供むけの作品でゆっくりと勉強したい

サブスプリクション(月額980円)は、いつでも解約okなので、興味がある方はぜひホームページもチェックしてみてください。

 

Netflixを使った、中国語勉強の裏技はこちらの記事で紹介しているので、お時間ある方はぜひ参考にしてみてください。

【裏技!】Netflixの中国語字幕を使った超絶おすすめしたい中国語勉強方法!大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 「語学勉強は現地のドラマや映画を観て上達する」 これ真理です!...

 

この記事が中国語学習のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

それではまた
那我们下期再见!

ツイッター情報!

ツイッターでは、「使えそうな中国語単語やフレーズ」「中国語のおすすめ勉強方法を中心につぶやいています。

よければフォローお願いします!

チュウコツ(@chukotsu_twitter)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。