オンライン中国語

CCレッスン100回使った感想を率直にレビュー!中国語オンラインスクール内での評判は?

大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter)

僕はコレまで8以上のオンラインスクールを使い、最大手のCCレッスンは100以上使ってきました。

2018年から使い続け、100回も超えると、「めっちゃいい!」や「これはダメ!」な点がよりわかるようになるんですよね。

この記事では、CCレッスンをまだ使ったことがない方に、「CCレッスンってぶっちゃけどうなの?」がわかるよう、僕の率直な口コミを紹介。

数あるオンラインスクールの中から、自分に合いそうか?選ぶ基準の参考にしていただきたくまとめました。

こんな方はぜひ参考にしてみてください!

  • CCレッスンを知りたくて悩んでる
  • オンラインスクール選びで悩んでる
  • コスパいい中国語勉強法を知りたくて悩んでる

CCレッスンを使ってみた率直な感想・評判

僕が「CCレッスン」を実際に使ってみて感じたのは、

総合力がめちゃくちゃ高い!

一言で伝えると、コレにつきます。

評判通りの素晴らしい中国語オンラインスクール。

前回(2018年)使っていた時にはあまり実感できていなかったのかもしれませんが、使い勝手からコスパまでかなり良いです。

数ある安価系オンラインスクールの中では、一番おすすめ!(2022年6月時点)

中国語オンラインスクールの比較まとめ記事はこちら

【2022年最新】中国語オンラインスクール8社をユーザー目線で徹底比較してみた!オンライン中国語スクール8社を比較しました。僕が実際に使ってみて感じた、各社の使い勝手、料金、良い点・悪い点などを比較し、自分に最適なスクールを迷わず、時間をかけず選んでいただけるようまとめています。...

良い点」「悪い点」、それぞれ率直に口コミとして語っていきます。

それぞれ詳しくみていきます。

CCレッスンの良い点

CCレッスンを使ってみて「ここがめっちゃいい!」をあげるとこんな感じです。

  • 25分レッスン単価が安い
  • 予約システムが便利
  • 選択肢(先生・時間・テキスト)が多い
  • 先生のプロフィールが充実

評判通りに良い点が多いです。

25分レッスン単価が安い

やはり価格が安い!

オンライン中国語スクールだけあって安いです。

僕は「毎日25分プラン」で「税込9,790/1ヶ月」支払いをしました。

1月に23回レッスンを受けたので、25分単価「税込425円」になりますね。

1ヶ月毎日レッスンを受けた場合は、25分単価「税込315円」です!

この価格は、安価系オンラインスクールの中でも一番安い

オンラインスクールでも、ここ数年は値上げ傾向ですが、CCレッスンは値上げは見られないですね(2022年6月情報)!

プランや料金はホームページに詳細がありますので、こちらをご参考ください。
※価格は全て税抜き価格で表記

CCレッスンのプランと料金

https://www.cclesson.com/price.html

予約システムが便利

これ超重要です!

CCレッスンは、ホームページからの予約がスゴく便利。迷わずに快適に予約が完了できます。

毎回ストレスなしで使うことができたのは、本当ありがたい。

これの逆なのが「ネトチャイ」で、操作性はめちゃくちゃ悪かったです。

ネトチャイのレビュー記事ではCCレッスンとの比較も書いてるので、よければ参考にしてみてください!

「ネトチャイ」レビュー記事はこちら

【評判のネトチャイをレビュー!】中国語オンラインスクールで一番最初に選ぶべきか?評判の中国語オンラインスクール「ネトチャイ」を実際に使ってみてどんなスクールなのか?僕が感じた良い点、悪い点をまとめました。中国語オンラインスクールの使用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

CCレッスンのホームページは、もちろんスマホにも最適化されています。

「マイページ」はシンプルにまとまっているので、見やすくて、分かりやすいです。

マイページの内訳

  • 自分の予約状況
  • お気に入り先生一覧
  • レッスン開始までの手順

予約までの仕方は大きく2パターン!

  1. 希望“日時”から選択
  2. 希望“先生”から選択

どっちとも超わかりやすく予約できます。

ホームページでは下の画像のような感じで、自分の希望と照らし合わせながらサクサク予約まで進めます。

僕は最後の方は、お気に入りの先生を数人に絞り、その先生のスケジュールを見て、都合が良さそうな日時を選んでました。

マイページの「お気に入り先生一覧」もしくは「先生一覧」から各先生のプロフィールと、レッスンスケジュールが確認できます!

「予約する」とある箇所が、予約可なのでそこをクリックして予約していきます。

「先生・時間・テキスト」などの選択肢が多い

まずは「先生がめっちゃ多い!」

中国語オンラインスクール大手のCCレッスンだけあって、希望にそった幅広いレッスンを受けることができるなーと実感しました。

2021年2月現在、在籍先生数は「434人」

さすがに全員が予約可というわけではないと思いますが、いかんせん先生は多い!

日本語OKの先生も多いです!

 

「レッスン時間帯幅広い!」

CCレッスンは6時から深夜24時半までレッスンを受けることができます。

僕は平日仕事をしているので、在宅ワークや会社に行ったりと、家に帰ってくる時間もまちまちで、夜にレッスンを受けれる時間帯もバラバラでした。

そんな中、19時〜23時くらいまでと幅広い時間帯でレッスンを受けれたのは大変ありがたかったです!

前述の通り、先生もめっちゃ多いので、どの時間帯でも予約可の先生はほぼいます!
(お気に入りの先生とは限らないですが)

あと、6時からのレッスンも可能なので、自分の中国語勉強の仕方も大きく変えれますね。

前に朝7時からCCレッスンを受けてみたら、思った以上に良かったです!

人によると思いますが、「朝レッスン」というオプションは、勉強の仕方、1日の過ごし方を大きく変えることができると思う!

 

「使えるテキストも多い!」

CCレッスンの授業は、基本は生徒側の要望に合わせて行われます。

「このテキストを使いたい」、「フリーで話したい」、「ニュースを使いながら話したい」などなど。

CCレッスンのホームページから、中国語テキストを購入することもできます。

初級から上級まで40冊以上あります!

CCレッスンの中国語テキスト

https://www.cclesson.com/text_chinese.html

※CCレッスンで使うテキスト一例

CCレッスンですげーなー!と思ったのが、在籍する先生側がこのテキスト全てを使うことができるんです。

先生はデータ(オンライン上)で、テキストの内容を見ることができて、生徒が使いたい中国語テキストであれば、全ての先生がそれを一緒に使いながら勉強を進めることができるのです。

当たり前と言えば当たり前かもですが(汗)、

「仕組みがしっかりしてるなー!」という点はスゴく安心感がもてました。

自分が勉強したい内容を、どの時間帯で、どの先生からも学べるという点はほんとうまくできてますね。

先生のプロフィールが充実

CCレッスンは、各先生のプロフィールがめっちゃ詳しく書いてあるので、自分の好みにあった先生を選びやすいです。

「口コミ」と「総合評価」はもちろん、「日本語のレベル」「日本在住歴」なども参考になるかと思います。

あと、先生によっては自己紹介ボイスや動画なんかが用意されているのは、初心者の方が先生を選ぶ際の判断になるのでいいですね!

僕は最初の方、日本語ができない先生を選んでレッスンを受けていました。

変に日本語を使われたくなかったのと、中国語で伝えきるという考えのもと、わざと中国語のみ可能な先生を選んでいました。

ただ、それを通して感じたのは、、、

中国語のみ可の先生は全般的に、僕には合いませんでした。

「中国語を教えるという姿勢が感じられなかった」

ひとことで言うとこうです。

テキストにある中国語を適当に読ませて、ハイ終わり!意味がわからない単語や言い回しを聞いても、一方的に説明されて終わり!

なんて、先生が多かった傾向でした。

(僕がたまたまそういう先生が多かっただけかもしれませんが)

逆に、日本語可や英語可の先生は、

「中国語を教えよう、理解させようという姿勢が感じられた」

自分も語学勉強を通して、努力・苦労してるからこそ、伝わってくるものを感じます。

これは僕が実際にCCレッスンを受けてみての個人的な感想ですので、当然全部が全部ではないと思うので、口コミの一つ程度としてご参考ください。

と、ちょい話がズレましたが、先生を選ぶ際の情報・プロフィール・口コミなどはとても充実してる点はナイスです!

スポンサーリンク

CCレッスンの悪い点

僕が実際に感じた「悪い!」という点をズバッとあげるとこんな感じです!

  • 音声・通信状況が悪い
  • 支払いまでのステップが早すぎる
  • 口コミはあてにならない
  • 毎日プラン解約に500円かかる

音声・通信状況が悪い

まず最初に感じたストレスが「音声・通信状況が悪い」

これはCCレッスンに限ったことでなくて、中国とのオンラインレッスン全般に言える課題ですね。

とはいえ、実際に音声が飛んだり、聞き取りにくかったりしたの事実です。

あと、僕がこれまで受けた先生では、ヘッドホン(イアホン)&マイクを使ってる先生は一人もいませんでした。

PCのマイクだけでは音を拾いにくいのか、音が聞きづらいことも多々あった点はストレスでしたね。

支払いまでのステップが早すぎる

コレほんと要注意です!!

CCレッスンは、最初の支払いでクレジットカード情報を入れたあと、次回の支払いがワンクリックで課金されます。

クレジットカードで支払う時って、「セキュリティーコード」を求められたりしますよね?

CCレッスンの場合、そのステップがなく、「購入する」ボタンをクリックしたら、支払いが完了してしまうのです。

決済システムがかなり簡易的でザル。

中には、間違えて2回課金してしまった方もいます!

正直、この決済システムはユーザーに不安と混乱を与えるので、すぐ改善してほしいレベルですね。

コレから使う方は、お気をつけを!

口コミはあてにならない

先生の「総合評価」と「口コミ(評価コメント)」はあてにならない。

先生ごとに、5点満点評価とコメントが用意されてるのですが、これ、ビビるくらいあてにならないです。

ほとんどの先生が4点台後半です(笑)

生徒である日本人側のあまあま問題もありますが、運営側も評価基準をもうし少し明確にし、評価させていかないと、CCレッスン全体のクオリティーが上がらないと思うな。

僕も最初この口コミを参考にして先生を選んでました。

《口コミ例》

口コミ①:谢谢您!下一次见!(星5つ)

口コミ②:楽しかったです!またよろしくお願いします^ ^(星5つ)

口コミ③:ご丁寧にありがとうございます。(星5つ)

などなど、中には中国語を使ってアウトプットを心がけているコメントもありますが、星は大体5つ。

この内容では期待値だけ上がって、実際にはムスッとした感じのやる気ない先生が出てこられたら萎えます。

ここはもっと改善の余地があると思いました。

毎日プラン解約に500円かかる

利用が3ヶ月未満で毎日プランを解約する場合、解約料500円が請求されます。

僕がCCレッスンを2月に解約しようと手続きをしたとき、最後の最後で「500円請求します」とあり知りました。

おそらく、どっかに小さく注意書きがあると思うのですが、これをユーザー側に負担させる意味がわからねー!と思いましたね。

CCレッスンで得られた効果

2018年から100レッスン以上CCレッスンを受け、僕が得られた効果は、中国語に慣れた・度胸がついた点が大きいです。

僕はCCレッスンを中国語のアウトプットの場としていたので、中国語を話す「トライ&エラー」を繰り返すことができました。

これまで学んできた中国語を実際に自分の口から発してみて試す!

間違っていたら、正しい内容を教えてもらって修正する!

CCレッスンを、中国語を話すための「トライ&エラー」の場としたことで、

「中国語に慣れることができた」

「中国語を話す度胸がより出た」

というのが、一番大きな効果ですね!

初級者の方で、教科書を使ったレッスンを希望する場合は、予習をしっかりした上で、レッスンに参加しましょう。

「語学力を伸ばす方法」を詳しくまとめた記事はこちら

【中国語教室に通うあなたに読んでほしい】語学力が伸びない原因は予習にあった!みなさん、こんにちは。 嫁氏です。 この記事は私が書いています。 私のプロフィールはこちらの記事をご参考ください。 ...
スポンサーリンク

CCレッスンのまとめ

CCレッスンは、「使いやすさ」という点は抜群なので、初めてオンラインを使う方でも迷わず使うことができると思います。

最後にもう一度おさらいです。

CCレッスンの良い点

  • 25分レッスン単価が安い
  • 予約システムが便利
  • 選択肢(先生・時間・テキスト)が多い
  • 先生のプロフィールが充実

CCレッスンの悪い点

  • 音声・通信状況が悪い
  • 支払いまでのステップが早すぎる
  • 口コミはあてにならない
  • 毎日プラン解約に500円かかる

いろいろ書いてますが、安価系オンラインスクールでは一番おすすめできるので、興味ある方は、まず無料体験から試してみましょう!

CCレッスン公式ホームページhttps://www.cclesson.com

 

僕が実際に使ってみた、その他中国語オンラインスクールとの比較記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください!

中国語オンラインスクールの比較まとめ記事はこちら

【2022年最新】中国語オンラインスクール8社をユーザー目線で徹底比較してみた!オンライン中国語スクール8社を比較しました。僕が実際に使ってみて感じた、各社の使い勝手、料金、良い点・悪い点などを比較し、自分に最適なスクールを迷わず、時間をかけず選んでいただけるようまとめています。...

 

この記事が中国語学習のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

それではまた
那我们下期再见!

ツイッター情報!

ツイッターでは、「使えそうな中国語単語やフレーズ」「中国語のおすすめ勉強方法を中心につぶやいています。

よければフォローお願いします!

チュウコツ(@chukotsu_twitter)

POSTED COMMENT

  1. 熊子 より:

    こんばんわ。熊子です。
    いつも有益な情報ありがとうございます。やっぱり会話は大事ですよね。実は私は近所の個人の中国語会話教室に通っています。先生はとても良い方なのですが、在日歴が長いせいかとっさに出てくるのは日本語、授業も基本的に日本語、私が中国語で質問しても返事が日本語だったりもします(汗)なんとか中検2級を取得しましたが本当に簡単な中国語も口から出てきません。チュウコツさんのブログを見ているとどんどんベルリッツに通いたくなります(笑)㏄レッスン安くてよさそうですね。これなら気軽に試せそうです!

    • 管理人 より:

      熊子さん、メッセージありがとうございます^ ^
      既に中国語教室に通われてるんですね!
      いただいたメッセージを見る限りですと「もっと中国語を使いたい」という感じました。
      コスパよくアウトプットするなら、オンラインはいいですね!
      質のいいアウトプットですと、ベルリッツはおすすめです^ ^
      まずは安いオンラインを試してみて、もし物足りなかったらベルリッツも試してみてはいかがでしょうか。共に無料体験がありますよ!

  2. TK より:

    中国語初心者です。いつも有益な情報ありがとうございます。オススメの本を購入して、CCレッスンとItalkiでオンラインのレッスン受けています。その前は自分でラジオとテレビ講座で勉強していました。何からやっていけばいいのか、迷って困っています。ベルリッツの無料体験もしました。多分一番いいと思ったのですが、レッスン料が高いのと、レッスン日がグループだと指定されるので迷っています。何からどう始めれば、中国語を話せるようになるでしょうか?

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます!
      語学勉強は選択肢が多く、即効性があるものが少ないので、ほんと色々と悩みますよね。僕も最初は焦りまくりでした…汗
      質問者様の現在の中国語力がどれくらいなのか分からないため、仮に「発音の基礎を習得し、1年以上勉強してきた初級者さん」で、「語学教室には通わず、独学+オンラインレッスン」での学習スタイルだとします。
      その上で、僕がお伝えしたいアドバイスは、「瞬間中作文」と「オンラインレッスンでの鬼アウトプット」です。とにかく、瞬間中作文で“使える”中国語フレーズを増やす。そして、それをオンラインで実際にネイティブに伝え、フィードバックをもらいましょう。
      ですので、先ずは初中級レベルのフレーズをスラスラ瞬間中作文できるまで繰り返します。一つの参考書を最低5周くらい使い倒してみて下さい。
      もし、違った視点だった場合は、お気軽にご連絡くださいね。
      中国語勉強お互い頑張りましょう!

      • TK より:

        ありがとうございます。おすすめの瞬間中作文の参考書を少しずつやっていますが、オンラインレッスンで試してみます。オンラインの先生にはHSK2級のテキストを薦められてやっていますが、いつまでたっても話すことができない様に感じます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です