中国語教室

ベルリッツ中国語に3ヶ月通ってみたので少し振り返ってみようという話し

大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter)

みなさん中国語勉強は順調ですか?

僕は8月から始めたベルリッツ中国語のおかげもあり、これまで以上に自分にあった中国語勉強の方法を組み込みながら、習慣化できています!

早いものでベルリッツ中国語を開始してから、3ヶ月が経ったので、ここで一度自身の振り返りも踏まえて、ベルリッツ中国語の効果や感想などをブログでまとめてみたいと思います。

「3ヶ月」という期間は語学学習をするにはあまりにも短すぎますよね。

僕が中国語勉強を始めた最初の3ヶ月は、

「an」と「ang」の発音区別つかねーよ!

とかちょっとキレてたり、

「本当に中国語喋れるようになるのか?」

なんて不安でいっぱいだったりしていました。

HSKという目標があったからこそ、モチベーションを保てていましたが、独学で大した目標もなく勉強していたら、おそらく発音がちょっとわかるようになってきた程度で、人前で中国語を喋るなんて無理だったと思います。

僕が中国語勉強を始めたのが2015年6月なので、6〜9月がそんな時期だったんですね。

それが今では仕事で中国語を使えるようになるまで、喋れるようになったのだから、語学はつくづく継続だなーと実感しています。

ちょい話しがズレたので、ベルリッツ中国語での3ヶ月に話しを戻します。

ベルリッツ中国語で勉強を開始してからの「3ヶ月」で、僕が得た成果(良い変化)、感じたこと、伝えたいこと。これをシェアしますね。

まず、自分で実感した成果(良い変化)が何だったのか?

ざっくり言うとこんな感じです。

  • スピーキング(会話)力が上がった。
  • 人前で喋るのが楽しくなった。
  • 中国語勉強のリズムが生まれた。

 

まず実感した変化は「スピーキング力」がグッと上がった点です。

もともと喋りたい中国語の内容は下手なりに喋れるのですが、それでも少し難しい内容は頭で考えながら手探りで喋れる程度でした。

それがベルリッツ中国語に通ってからは、前よりも考えずに自然と口に中国語が出てきたのです。

これは、会話を重視するベルリッツ中国語ならではの一番に感じた成果・変化です!

それだけ、ベルリッツ中国語は授業を通して、生徒を中心に喋らせよう、自分の口から少しでも中国語を出させようという姿勢を感じています。

例えば、授業では一般的な中国語テキストを使うのですが、一つの章にある短文では、必ず「質問」と「総括、説明」が求められます。

ただテキストを読んだり、単語や文法の意味を教えて貰うのであれば自分でもできますよね。

しかしベルリッツ中国語は、そこで終わらずにその短文を自分の口で説明できるようになるレベルを目指しています。

僕が使っているテキストも、今の僕が見てみても正直簡単だなー。と最初は思いましたし、今でも思います。

ただ、これって「ただ読むの」と、「その内容を話せるように、会話できるようになる」のって全く違うセンスなんですよ。

読めるけど、それを使いこなす、適切にアウトプットできるっていうのは全く違うんです。

ベルリッツ中国語は、

「これはどういう意味?」

「なんで彼はそう答えたの?」

「この単語を自分の言葉で置き換えてみて」

などのアウトプットを求めてきます。

こんなレッスンを継続すると、自然と「スピーキング力」がグッと上がります!

 

そして、スピーキング力が上がるともれなく付いてくる効果が、

中国語を喋るのが楽しくなるんです!

「あー、うまく中国語喋れてる」

「あ!この言い回しも通じてる」

「こう言っても大丈夫!」

と、自信がどんどんついてきます。

これは理屈抜きに、実感してますね。

まさにベルリッツ中国語で会話力が上がることでの好循環だと思います。

肯定感が自信を生み出し、楽しみに変わり、さらなる成長へと突き進めてくれます。

 

もう一つは、ベルリッツ中国語へ通うことで、予習・復習を含めて中国語勉強の良いリズムが生まれました。

僕は週一(土日に一回)でレッスンを受けてて、大体こんな感じでリズムができています。

  • 土曜:ベルリッツ中国語3コマ
  • 日曜:復習(録音聞きながら)
  • 月曜:復習(録音聞きながら)
  • 火曜:予習
  • 水曜:予習&中作文
  • 木曜:予習&中作文
  • 金曜:予備日

こんな感じです。

1日にかける時間は1〜2時間程度で、後は違う勉強をしたりしてます。

ただ、いい意味でクソ高い授業料もあるおかげか、それを少しでも無駄にしたくない、少しでも生かそうという思いから、良いルーチンができました。

それにベルリッツ中国語は録音がok(むしろ推奨している)なので、授業を何回も聞けてお得にすら感じています(笑)

ベルリッツ中国語の授業料はこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください。

ベルリッツ中国語の評判は?実際に通ってみて感じた良いとこ・悪いとこ!大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 中国語の勉強をしている方であれば「中国語教室に通った方がいいのか?」...

 

 

最後にベルリッツ中国語へ実際に3ヶ月通ってみて、感じたこと、伝えたいことは、

ズバリ

超絶おすすめしたい

です。

前述の通り、喋れるようになるプログラムが徹底されてるから。

先生はどなたもほんと優秀でハズレなしです。

世界トップレベルで歴史、実績もあるベルリッツのノウハウは中国語をペラペラになるための特急券みたいなものだと思います。

ですので、中国語勉強をしている方、中でも勉強を始めたばかりの初心者の方におすすめしたいです。

ただ、ベルリッツに行くだけで勝手にペラペラになるわけではないので(当たり前ですが)、自身の努力は必須ですよ!

 

逆に良くない点は、

授業料高い!

先生が固定できない!

予約キャンセルは前日15時まで!

 

授業料は個人によって考え方も違うと思います。

ただ、僕個人の考えを言うと、ゼロから新しい言語を学ぶのであれば、それ相応の投資はすべきだと思うし、その責任は負うべきだとも思います。

あと、中国語は独学はおすすめしません。

詳細はこちらの記事でまとめてるのでぜひ参考にしてみてください。

【初心者必見!】中国語は独学を絶対おすすめしない3つの理由とは?大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) タイトルの通り、僕は中国語を勉強している方に独学はおすすめしません!...

先生が固定できないというのは、ちょっと不安に感じるかもしれませんが、先生はどなたもほんと優秀なので心配いらないです。

それに、もしどうしても固定したいと思うのなら、カウセラーの方に相談したらある程度は融通を聞いてくれると思います!

予約キャンセルが前日の15時までなので、当日に急用ができたら欠席扱いになってしまう点は要注意です。

これも考えようですが、中国語にコミットして、予約したからには当日はベルリッツを最優先にしろ!と僕は勝手に決めこんでいます(笑)

 

以上、僕が実際に3ヶ月間ベルリッツ中国語に通ってみて感じたこと、伝えたいことをまとめてみました。

最後の最後にお伝えしたいことは、とりあえず無料体験レッスンはうまく活用してみてください。という1点です。

レッスン内容、環境、費用感などと実際に自分で見て聞いて感じてみるのが一番だと思います。

僕も実際に無料体験レッスンを活用して、ベルリッツ中国語へ通うことを決めました。

無理な勧誘なんて一切ないので、まずはぜひ無料体験レッスンを活用してみましょう!

無料体験レッスン・カウンセリングはこちら→ ベルリッツ中国語

ベルリッツ

ベルリッツ無料体験レッスンの詳細は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

申し込み方法、当日の流れ、僕の感想などをまとめています!

【無料!簡単!楽しい!】ベルリッツ 中国語の無料体験レッスンはお得ばかり?大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 僕は実際にベルリッツ中国語に通ってるんですが、無料体験レッスンを受け...

 

この記事が中国語学習のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

それではまた
那我们下期再见!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です