アプリ

【プロ翻訳者が選ぶ!】おすすめ無料中国語翻訳アプリ3選!

大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter)

中国語の翻訳アプリを使うなら、3つあれば十分です!

プロの中日翻訳者である嫁氏が言うに、機械翻訳のサービスはAIの活用で日に日に精度を増していて、専門用語を使わない簡単な内容であれば、中国語でも大まかな意味は通じると言っています。

「中 → 日翻訳」「日 → 中翻訳」では、3つのアプリさえおさえておけば、日常では大きな弊害なく翻訳サービスを受けることができます。

しかもどれも無料で使えます。

翻訳アプリがあればこんな時に便利!

  • 中国語勉強で日本語訳がない時
  • 仕事で簡単な中国語を使いたい時
  • 日本語ができない中国人と会話したい時
  • 中国へ旅行に行った時

こんな時に翻訳アプリがあれば超ぜつ便利です。

この記事では、翻訳者がおすすめする中国語翻訳アプリを3つご紹介していきます。

 

▼中国語がぐんぐん伸びる!中国語勉強に役立つアプリ虎の巻はこちら

【完全版】中国語勉強に役立つおすすめアプリまとめ!2020年最新大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 中国語を勉強している方、その中でも特に勉強をはじめたばかりの初心者の...

Google翻訳アプリ

まずは日本人なら多くの人が使っているGoogle翻訳アプリです。

Google 翻訳
Google 翻訳
無料
posted withアプリーチ

Google翻訳アプリの特徴

  • 中→日翻訳が自然で優秀
  • 日→中翻訳も優秀
  • シンプルで使いやすい操作
  • アプリ操作は日本語でok
  • 広告が無い
  • オフライン翻訳機能がある(精度低い)

 

Google翻訳アプリは、翻訳精度も高く、シンプルなデザイン・操作方法でめちゃくちゃに使いやすい!

天下のGoogleが持つ膨大なデータ、AIを駆使して使われた翻訳は、日常会話で使われている短い中国語であれば、より正確で自然な日本語に翻訳することができます。

中国語から日本語の翻訳であれば、紹介する3つのアプリの中でも一番自然で精度が高い!

 

翻訳内容は一番大切ですが、アプリを使う上で大切なのが、「使いやすさ!」ですよね。

Google翻訳アプリは、画面上もシンプルで使いやすく、広告もありません。それに、操作は全て日本語表示されるので、迷わずに使えます。

アプリ上の画面は、「対象言語を選ぶ」「翻訳したい本文を入力する」という、2ステップで完了するので、めちゃくちゃ使いやすいです!

 

Google翻訳アプリにはオフライン翻訳機能もあります。

オフライン翻訳の使い方は、「設定」から「オフライン翻訳」、「+マークから対象言語をダウンロード」

中国語をダウンロードしておけば、電波がない環境下でも翻訳機能が使えますが、Googleアプリのオフライン翻訳精度はイマイチですね…。

「お腹が空いたので、ご飯にいきましょう。」

オンライン:我饿了,我们去吃饭吧
オフライン:我饿了,所以让我们去睡觉

こんな感じで、Google翻訳アプリのオフライン機能は、オンライン時と内容が異なり、精度が悪いです。

ちなみに、上記オフライン時の中国語だと「お腹が空いたので、私たちを寝かせてください」となってしまいます(笑)

 

当然、WebサイトでもGoogle翻訳があるので、パソコンで使いたい方はそちらを活用ください。

Google翻訳サイト

百度翻訳アプリ

2つ目は、中国の大手検索サイト「百度」の翻訳アプリです。

百度翻译-英语学习必备
百度翻译-英语学习必备
無料
posted withアプリーチ

百度翻訳アプリの特徴

  • 中→日翻訳はまーまー
  • 日→中翻訳が超優秀
  • 翻訳音声がネイティブレベル
  • 翻訳以外の機能が多い
  • アプリ操作は英語
  • 広告がある
  • オフライン翻訳機能がある

 

百度翻訳アプリは、日本語から中国語での翻訳であれば、Googleよりも正確で自然な翻訳です!

 

一方で、百度翻訳アプリはGoogle翻訳アプリよりも、操作性が少し悪いと感じます。

操作項目が英語で、menuが多く、しかも広告つきなので、初めて使う日本人ユーザーにとっては、ストレスに感じる点も多いかと思います。

翻訳機能は、「Home」menuの最上段にあるスペース(Enter your word…)をタップして文字を打ち込むか、「○」menuをタップすれば同じように(Enter your word…)が出てきます。

僕はこの翻訳機能以外は使っていませんが、アプリ内を見てみると、たーくさんのニュースやら広告やらがあり、いかにも中国のアプリだなーという作りです(笑)

 

百度翻訳アプリにもオフライン翻訳機能もあります。

オフライン翻訳の使い方は、画面最下段menuの「Me」をタップし、「Trans Offline Pack」から、「中日离线翻译包」をタップしダウンロードします。

オフライン翻訳においては百度翻訳アプリは、Googleよりも優秀です。

先ほどのGoogleオフライン翻訳で使った、日本語を百度でも試してみました。

「お腹が空いたので、ご飯にいきましょう。」

オンライン:肚子饿了,去吃饭吧
オフライン:肚子饿了,去吃饭吧

オンライン時と同じ訳になりました!

しかも、中国語訳はこちらの方がよりネイティブが使う言い回しになっています。

これはあくまで一例なので、百度翻訳アプリでもオンライン・オフラインで翻訳の内容が異なることは多いです。

けど全体的に百度の方が精度が高い傾向にあります!

百度翻訳のサイトはこちら 百度翻訳サイト

網易有道詞典(対話翻訳)アプリ

3つめは、中国の大手ポータルサイトの1つ、「網易」が展開する、翻訳アプリです。

网易有道词典-陪你看世界
网易有道词典-陪你看世界
無料
posted withアプリーチ

網易有道詞典アプリの特徴

  • 中→日翻訳も優秀
  • 日→中翻訳が超優秀
  • 翻訳音声がネイティブレベル
  • 翻訳以外の機能が多い
  • アプリ操作は中国語
  • 広告がある
  • オフライン翻訳機能がある
  • 人翻訳のサービスがある

 

網易有道アプリは、百度翻訳アプリと同じくらい正確で自然です!

使い方は、最上段のスペース欄をタップして翻訳したい文字を直接打ち込むか、最下段のmenu「翻译」をタップします。

「粘贴」をタップすると、コピーしていた内容をペーストできるので、コピーしていた場合はこの「粘贴」をタップしましょう。

 

網易有道アプリにもオフライン翻訳機能があります。

オフライン翻訳の使い方

  • 最下段のmenu「翻译」をタップ
  • 最上段にある翻訳言語(中文など)をタップ
  • 日文の横にある「下载」をタップ
  • 「直接下载」を選択

これでオフライン環境下でも翻訳機能が使えます!

オフライン翻訳精度はGoogleより高くて、百度と同じくらいの内容です。

 

また、網易有道アプリには人翻訳の追加サービスが存在しています(正直、私はまだ使ったことがありません…。)

翻訳内容により「文字数・時間・価格」が出てくるので、その内容でよければ「我要翻译」をタップして進みます。

18文字で4〜5元(約60円)なので、普通の翻訳会社へ頼むよりは破格の安さ・・・ですが、中身がまだ不明確なのでなんと言えません^^;

それに、機械翻訳でも十分な品質なので、無料で使い倒しましょう!

網易有道のサイトはこちら 網易有道サイト

翻訳内容の比較結果

3つのアプリ「Google翻訳」「百度翻訳」「網易有道」を同じ中国語を使って、どのアプリが一番自然で正確な日本語翻訳か?を比較してみました。

翻訳内容①「難易度低」

原文:
到北京,一定要尝的美食有哪些?

人翻訳:
北京に行ったら絶対に食べるべき名物料理は何?

Google翻訳:
北京で食べなければならない食べ物は何ですか?

百度翻訳:
北京に行ったら必ず食べたい食べ物は何がありますか?

網易有道:
北京に行って、必ず食べなければならない料理はどれらがありますか?

意味はどれも通じますよね!

しかし、翻訳者が評価するとこんな感じになります。

評価ポイント
※文全体の意味:「最終的に伝えたいこと」
※自然な流れ:「読みやすさ」

これらから評価すると、Google翻訳が一番的確に訳されていました!

僕からしたら差不多(ほぼ同じ)に見えますが、言葉を扱うプロからしたら、このように差があるようです^^;

翻訳内容②「難易度高」

原文:
这场直播在微博平台也有5383万人次观看,获得3278万点赞。

人翻訳:
今回のライブ配信は微博でも5383万人が視聴し、3278万件のいいねを獲得した。

Google翻訳:
ライブ放送はまた、5,383万人がWeiboプラットフォームで視聴し、3,278万件のいいね!

百度翻訳:
この生放送はミニブログのプラットフォームでも5383万人が観覧し、3278万点の好評を得ました。

網易有道:
この生放送は、マイクロブログプラットフォームでも5383万人が視聴し、3278万人を獲得した。

数字や専門的な名詞が増えましたね!

これを翻訳者が比較してみるとこんな評価になります。

難易度高で、追加した評価ポイント
時事用語「直播(ライブ配信)」「赞(いいね)」
固有名詞「微博」
量詞 「いいね」の量詞

難しい文章になると、3つ中では全体的にGoogleは○!差が開いて百度、有道って感じです。

中国語から日本語への機械翻訳は、3つとも意味はわかるものの、細かくみると「Google翻訳」が一番質が良いのが現状です!

中国語翻訳アプリのまとめ

翻訳者がおすすめする3つの中国語翻訳アプリに関し、最後にポイントをまとめます!

総評ではGoogle翻訳を1位にしていますが、この3つのアプリは全て持っておいた方がいいです。

翻訳を多角的に見れるので、1〜2個よりも、この3つのアプリ全てをぜひ無料ダウンロードしてみてください。

それに、中国で使う場合は、Google翻訳アプリが使えないので、「百度翻訳」か「網易有道」も使い慣れておくことをおすすめします。

今回の記事では翻訳アプリ内の「カメラ」「音声」翻訳に関する内容は除いているので、その点は別途まとめてみたいと思います^ ^

 

この記事が中国語勉強のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

 

▼中国語がぐんぐん伸びる!中国語勉強に役立つアプリ虎の巻はこちら

【完全版】中国語勉強に役立つおすすめアプリまとめ!2020年最新大家好!チュウコツです(@chukotsu_twitter) 中国語を勉強している方、その中でも特に勉強をはじめたばかりの初心者の...

 

それではまた
那我们下期再见!

ツイッター情報!

ツイッターでは、「使えそうな中国語単語やフレーズ」「中国語のおすすめ勉強方法を中心につぶやいています。

よければ、いや!よくなくてもフォローお願いします!

チュウコツ(@chukotsu_twitter)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です